今日の行動・メッセージ
2004年1月

1月28日(水)
 明日(29日)の衆議院「テロ防止・イラク支援特別委員会」におきまして、私が質問することになりました。
 午後1時から30分間の予定です。テレビ放送はないと思いますが、衆議院ホームページにてネット中継されますので、ぜひご覧下さい。
  衆議院インターネット審議中継…http://www.shugiintv.go.jp/top.cfm

 
1月23日(金)
 今週19日から始まった第159通常国会で、私は「内閣委員会」と「国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会」に所属しています。6月16日まで150日間の会期ですが、自衛隊のイラク派遣問題や2004年度予算など課題が山積していますので、今後も全力でこれらに取り組んでまいります。
 明日(24日)開かれる民主党北海道の定期大会に出席するため、午後に札幌に戻ってきました。今年は瞬間的なドカ雪で全道各地大変です。
 2月5日から開催される「さっぽろ雪まつり」に向けて、大通公園では大雪像や市民雪像などの製作が進んでいます。多くの方々に見てもらいたいですね。

 
1月5日(月)
 新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 2004年は昨年の衆議院選挙に続いて7月に参議院選挙が予定されており、私ども民主党としては政権交代実現に向けて今年も全力で活動していこうと決意を新たにしております。

 そんな新年早々、小泉さんが突然、日本の伝統だからという理由で靖国神社を“初詣で”しました。あれだけ国内はもとより中国や韓国などアジア諸国からも非難されてきたことなのにもかかわらずです。
 靖国神社は太平洋戦争のA級戦犯がまつられている神社なのです。政教分離の原則からも批判されています。
 太平洋戦争での犠牲者をまつり参拝するのであれば、私どもも含めて多くの人々が要請しているように、戦争で亡くなった日本人や多くのアジアの人々をまつる追悼施設を早期に建設すべきと考えています。

 今年は自衛隊のイラク派遣も大変大きな問題です。派遣を中止することは今からでも遅くはありません。私はこれからも派遣反対を訴えてまいります。

 今年が皆さんにとってより良い一年でありますように心からお祈り致します。