第42回衆議院総選挙で横路孝弘大差で勝利
2000.6.25
衆院選当選直後の横路夫妻

支持者らからの拍手に笑顔で応える横路孝弘・由美子夫人(6月25日・選対事務所)

 6月13日からスタートした第42回衆議院総選挙で、北海道1区(札幌市中央区・南区・西区)から立候補した横路孝弘は、他の候補者に圧倒的大差をつけて再選しました。
候補者名 中 央 区 南   区 西   区 合   計
横路 孝弘 42,576 39,630 50,308 132,514
自民党新人 24,569 26,177 25,301 76,047
共産党新人 10,197 9,235 12,835 32,267
自由党新人 7,020 5,408 8,126 20,554

 横路孝弘から皆様へ
 「今回の総選挙は、必ずしも民主党の勝利とは言えません。私ども民主党は、真に国民が安心して働き、暮らしていける日本の政治をつくるため、責任ある政党として政権交代をめざし、これからも全力で頑張ってまいります。」

 ※選挙に関する御礼の言動・行為は公職選挙法に抵触しますので、控えております。