国民の生活を安全を守ることが政治の役割です。

人を大切にする政策、しっかり進めます。



私たち国民の生活は、この間の「構造改革路線」の政治で、
望まなかった方向に大きく変わってしまいました。

5年後、10年後のことを考えると暗い話題しか出てこない。
これが豊かな国といわれてきた日本の現状です。

国民はいったい今まで何のために苦労し、
この社会を築いてきたのでしょうか。

だから、政権交代。

政治は、有権者の手で変えることができます。
税金のムダづかいをなくし、国民生活のために使う新しい政治へ。

だれもが大切にされ、一人ひとりの生き方が認められる社会、
弱者に手を差しのべる心のかよったあたたかい社会、
努力が報われ、平和に暮らせる社会を一緒につくりましょう。

私は、今までの経験を生かし、新しい政権を支えてまいります。






生活を立て直す重点政策

T.年金制度の不安をなくします!

 「消えた年金」の解決に全力で取り組み、月額7万円の最低保障年金、国民全員が受け取れる年金制度を実現します。

U.安心の医療と介護を提供します!

 後期高齢者医療制度は速やかに廃止。医療・介護に従事する人の労働条件を改善し、高齢社会を支える体制を確立します。

V.若者の雇用と収入を守ります!

 中小企業・地域産業の振興で、雇用拡大と働く人の均等待遇を実現。安心して結婚・子育てができる収入を確保します。


<人を大切にする政策、しっかり進めます>

◎安心して働き、暮らせる社会を実現
●医療・介護・障がい者福祉の充実で、だれもが住みなれた地域で生活できる「地域福祉」を実践します。
●パートや派遣労働者の雇用環境の改善、また医療や介護の現場で働く人の待遇を改善します。
●最低賃金を段階的に1,000円に引き上げます。
●育児休業給付金の増額、保育所の整備・拡充など子育てしながら働き続けられる条件を整え、仕事と家庭・生活の両立支援を進めます。

◎経済・景気対策と地域振興のために
●税金の使い方、国の予算の組み方を変えます。
●国の補助金制度を改め、事務事業の権限と財源を地方に移します。
●中小企業への融資の個人保証撤廃や連帯保証人制度の見直し、公的融資の充実(特別信用保証制度)で地域産業の振興をはかります。
●郵政事業の利便性と公共性を高めるため、株式売却の凍結や一体的サービスの提供など、抜本的な見直しを行います。
●暫定税率をゼロにし、高速道路を無料化します。

◎未来の担い手を育てるために
●1人あたり月額26,000円の「子ども手当」を中学卒業まで支給します。
●高校の授業料を実質無償化し、奨学金制度の拡充などで学ぶ機会を保障します。

◎食の安全・環境を守るために
●農林漁業を守って食料自給率を高め、食品安全行政を確立して偽装事件などを防ぎます。
●太陽光パネル・エコカー・省エネ家電などの購入を助成し、自然エネルギーの普及、地球温暖化対策と新産業育成を進めます。

◎憲法9条を守り、平和な世界をつくる
●近隣アジア諸国をはじめとする多面的な外交で、戦争やテロのない国際社会を築きます。
●憲法9条を守り、非核・軍縮をめざします。





[トップページ][政策][活動記録][講演・対談集][ネットワーク通信][略歴][後援会][写真館][メール][リンク]